「ネットビジネス=全て詐欺」は間違い!詐欺的なネットビジネスを見抜く方法とは?

「ネットビジネス=全て詐欺」とお考えの方は多いです。

 

もしくは貴方も「ネットビジネスって詐欺なんじゃないかな。」という考えがまだどこかにあるのではないでしょうか?

 

確かにネットビジネスには詐欺的な物も存在しますし、その詐欺的な物で多くの被害者が出たのも事実です。

 

しかし、「ネットビジネス=全て詐欺」という考えは間違いです。

 

そこで今回は「ネットビジネス=全て詐欺」は間違いであるということと、詐欺的なネットビジネスを見抜く方法を解説していこうと思います。

 

 

「ネットビジネス=全て詐欺」と思い込む原因

 

「ネットビジネス=詐欺」と思い込むのは、大きく分けて2つあります。

 

まず1つ目は、「金とは、雇われて貰う物である」という考えが抜けていないからだと思います。

 

確かに雇われる世界しか知らない方にとっては、ネットで稼ぐイメージができないのかもしれません。

 

しかし、実際にネットで毎日何十万稼いで生活する方が多いのも事実です。

 

当然、彼らは皆詐欺的な稼ぎかたではなく、健全な稼ぎかたで稼いでいます。

 

次に2つ目ですが、今度はその詐欺的な稼ぎかたについて述べます。

 

もしかしたら貴方はこのような広告を見たことがあるのではないでしょうか?

 

「クリックするだけで100万稼げます♪」

 

「アンケートに答えて80万ゲット!」

 

「コピペするだけで1日50万円稼げます!」

 

「完全放置で1億円稼いだ方法を貴方に教えます!」

 

「楽して稼げます!」

 

どれも見るからにうさんくさいですね?

 

このような広告を見て「こんなんで稼げたら世の中からサラリーマンが消えるわ!」等と考える貴方は正常です。

 

ではなぜこのようなうさんくさい広告に引っ掛かる方が居るのか?

 

それは私のように会社員としての働きかたに絶望すると、どうしても会社員以外の人生を探してしまいます。

 

そのタイミングでたまたま上記のうさんくさい広告を見ると「凄いな!どんな物なんだろ?」等と一刻でも早く脱サラしたいがために正常な判断ができなくなり、詐欺なのかよく考えずに引っ掛かってしまうという訳です。

 

そしてこのような広告に引っ掛かる方が多すぎるのも「ネットビジネス=全て詐欺」と思い込む原因なんです。

 

しかし、「実際にネットで毎日何十万稼いで生活する方が多いのも事実。当然健全な稼ぎかたで。」と前述したようにネットビジネスはこのような詐欺的な物ばかりではありません。

 

では、その詐欺的ではないネットビジネスとはなにか?

 

次項で解説します。

 

詐欺的な稼ぎかたではなく、健全な稼ぎかたで稼げるネットビジネス

 

詐欺的な稼ぎかたではなく、健全な稼稼ぎかたで稼げるネットビジネスは、以下の3つです。

 

@せどり

 

Aクラウドソーシング

 

Bアフィリエイト

 

しかし、この中でも私が自信を持ってオススメできるのはアフィリエイトだけです。

 

なぜ私はせどりとクラウドソーシングはオススメしないのか?

 

その理由を次項で解説します。

 

せどりとクラウドソーシングをオススメしない理由

 

まず、せどりは常に商品の仕入れ・発送の手間から抜け出せず、実質肉体労働と変わりません。

 

また、クラウドソーシングもこちらが作業中に突然音信不通になる等の悪質なクライアントに引っ掛かるリスクがあるため、オススメしません。

 

また、お気付きだとは思いますが、そもそもこの2つは収入を自動化できません。

 

収入を自動化できないということは、時間を切り売りしなくては稼げないということになり、当然これでは会社員と変わりません。

 

 

しかし、アフィリエイトなら一度自動で稼げる仕組みを築けば、収入を自動化できます。

 

収入を自動化できるということは、

 

@一度で稼げる収入に上限が無くなり、会社員の月収ではあり得ない月50万円等を稼ぐことができる

 

A自分が仕事しなくても、収入が発生する場合がある

 

こういうことですね。

 

「でも、アフィリエイトといっても色々あるじゃん。全てのアフィリエイトが収入を自動化できるの?」

 

そのような声が聞こえてきました。

 

残念ですが、全てのアフィリエイトが収入を自動化できる訳ではありません。

 

例えば「サイトアフィリエイト」なんかは稼ぐためには100や200といった数のサイトを作らなければならず、これでは手間が掛かりすぎです。

 

また「トレンドアフィリエイト」は常に時事ネタを追いかけなければならず、ネタ切れのリスクや、アドセンス停止のリスクがあります。

 

なら収入を自動化できるアフィリエイトは何なのか?

 

それは以下の2つです。

 

@物販アフィリエイト

 

A情報商材アフィリエイト

 

この2つはどちらも自分で商品を紹介して、読者を購入に導くアフィリエイトです。

 

つまり自分が紹介する商品が勝手に売れる仕組みを作れば、貴方のサイトを訪れた方が次々商品を購入していくという訳です。

 

特に物販なんかは、楽天(楽天アフィリエイト)やアマゾン(アマゾンアソシエイト)が推奨していますね。

 

しかし、物販は楽天アフィリエイトで1%、アマゾンアソシエイトで3%とてつもなく安いです。

 

 

と、ここで貴方は気付きましたね?

 

そう、私がオススメするネットビジネス、そしてアフィリエイトそれは、「情報商材アフィリエイト」一択です。

 

なぜなら情報商材には、

 

@基本的にPDF、もしくはダウンロードタイプのソフトであるため、在庫を抱えない

 

A価格が1万円〜3万円等の物が多いため、たくさん売れば高い利益を出せる

 

このようなメリットがあるからです。

 

「でも、情報商材も怪しい物ばかりじゃないの?」

 

そのような声が聞こえてきました。

 

確かに情報商材は購入するまで詳細な中身が分からないですし、実際、情報商材の中にも価格の割りに中身がスカスカな詐欺的な物もあります。

 

しかし、全ての情報商材がそのような物ばかりではなく、価格に見合った良い情報を学べる優良な情報商材もあります。

 

ですので、情報商材を「怪しい物ばかり!」と決めつけて一切購入しないのは、自ら稼げるチャンスを潰してしまい、もったいないと思います。

 

ちなみに私が推奨する情報商材全て実際に使用して稼ぐために役に立った物ばかりですので、自信を持ってオススメできます。

 

情報商材選びの参考にして頂ければと思います。

 

おわりに

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

 

さて、ここまでお読みになられた貴方は、

 

@ネットビジネスは確かに怪しい広告もあるが、せどりとクラウドソーシングとアフィリエイトは詐欺ではない

 

Aその中でも肉体労働ではなく、悪質なクライアントに振り回されないため、選ぶならアフィリエイト

 

Bさらに、アフィリエイト中でも情報商材アフィリエイトが収入を自動化できる上、高い利益を出せるためアフィリエイトをやるなら情報商材アフィリエイト

 

この3つがお分かり頂けたと思います。

 

情報商材は購入すれば自分が稼ぐ勉強をすることができ、勉強し終わったらその情報商材をアフィリエイトすることができます。

 

そして貴方の紹介で売れれば前述の通り高い利益を出せるんですね。

 

つまりお互いがWin−Winという訳です。

 

夢があると思いませんか?

 

貴方も是非、情報商材アフィリエイトに挑戦してみてください。

 

貴方が情報商材アフィリエイトで稼げるようになることを信じています。