雇われるリスク記事一覧

大学を卒業して大手企業に就職して生涯働くこれが一般的な「勝ち組」とされています。しかし、そのような常識は昭和はおろか、平成も終わった現代では通用しません。だからといって「起業する!」などと周りの方々に宣言すれば、「リスクが高い!」などと猛反対されるでしょう。「なら会社員はリスクないのか?」という話になりますが、会社員にもリスクがあります。というよりこれからの時代は70歳付近まで会社員を続けるほうが...

かつては旅客機に航空機関士が乗務していたこのような事を今の高校生以下の子に話したらどう反応すると思いますか?きっと信じてくれないでしょう。旅客機は長い間、機長、副操縦士に加えて、「航空機関士」という旅客機の計器の監視や操作の補助を行う職業の方が乗務していました。しかし1980年代以降ボーイング、エアバスといった旅客機メーカーが、次々と計器類のデジタル化を進めて航空機関士不要の機種を開発し、それに従...

「給与が少ない!これでやって行けない! 」「会社の業績が悪い!このままでは収入ダウン、最悪倒産かも。」などと副業しようと思う会社員の方、多いですね。私も月収12〜13万の少ない給与の中小企業でこき使われていますので、そのような気持ち、よく分かります。ですが、うちの会社含め、ほとんどの会社は副業が就業規則で禁じられているはずです。政府も副業を認める時代!副業させない会社は時代遅れ政府は2018年春に...

・日曜夜が鬱になる・通勤中に吐き気がする・「会社が潰れればよいのに」と考えるこのような経験ありませんか?私も会社員ですが、出勤前は毎回良い気分がありません。しかし周りの方に「会社行きたくない」と相談しても、「誰だって行きたくないけど行くんだ!」「『会社行きたくない』なんて甘えだ!」「怠けているのか?」このように返されると思います。会社に行きたくないのは本当に甘えなんでしょうか?今から解説します。会...

貴方は「ゴンチャロフ」という株式会社をご存知ですか?本社で兵庫県神戸市にあり、1923年頃に白系ロシア人である「マカロフ・ゴンチャロフ」という方が神戸市でウイスキーことで、現在は神戸を含む関西だけではなく、全国に店舗を展開しているとのことです。そんなゴンチャロフで2016年6月、若干20歳の若い男性社員が、普段出勤に使用する電車に飛び込んで自殺するという事件が発生しました。彼は私と同じく高卒で製造...

アフィリエイトを続けていても、報酬が初めて発生するまでは時間掛かることはご存知だと思います。そして友人や家族にアフィリエイトをやっていることを知られてしまうこともあると思います。その際必ずこんな風に言われるでしょう。「アフィリエイトなんて全て詐欺。」「それだけ時間費やして報酬0?アルバイトした方が早いって」これらの言葉は全く説得力ありません。なぜなら彼らはやったことが無いのですから。やったことが無...

会社員=安全起業=リスクこのようにお考えの方は多いと思います。「会社員は、福利厚生と決まった給料で企業が守ってくれる」このように大人達に教え込まれ、成り行きで就職して現在まで転職はしても会社員しか知らない方も多いでしょう。実際「日本人の9割が会社員だけで生涯を終える」と言われています。また、起業するにも若いときに脱サラして始めるのでは無く、定年を迎え、少ない年金を補うために喫茶店や、鉄道模型屋を始...

、この記事を見てくださっている貴方は「既にブログメルマガアフィリエイトで不労所得を完成させ、あとは上司に退職を申し出るだけだ」という方だと思います。しかし、ほとんどの場合、上司に退職を申し出れば引き止められます。引き止められるということは一見、「自分のことを考えてくださっている」と感じるかもしれませんが、果たして本当にそうでしょうか?上司が退職を引き止める理由まずは、上司がなぜ社員の退職を引き止め...

副業を解禁する会社が増えてきましたが、私の勤務先も含めて多くの会社では現在でも「副業禁止」となる会社も多いですね。参考記事:副業したくても大半の企業が副業禁止!会社員の収入だけで生活することは正解なのか?実際私の勤務先でも、多くの社員が副業していません。そのためか、賞与や昇給を期待する声がちらほら私の耳に入ってきます。また家庭持ちの40代の男性は、残業が少なくなって嘆いていました。当然私は賞与も昇...

貴方の勤務先には会社、仕事内容、上司らに対して愚痴を言う社員が居ますか?もしくは貴方はどうですか?例えば、「給与が少ない」「仕事が気に入らない」「同僚が気に入らない」「休みが少ない」このように言う社員です。私はそのような言葉を聞くたびに「だったら辞めれば良いじゃん…」と思います。愚痴を言いながら働くのは自分自身にとってもストレスになるだけ愚痴を言うほど会社に不満があるなら辞めれば良いと思うのは私だ...

元号が変わった2019年5月、日本中に衝撃が走りました。なんとトヨタの豊田社長自ら終身雇用を約束できないことを匂わせる発言をしたんです。トヨタといったら日本一の企業です。そのトヨタの社長自身が「終身雇用を保証できない」と会社を守るためにリストラを匂わせる発言をしたことから、もう「終身雇用そのものが終わった」と考えてよいのではないでしょうか?辞めなければ生涯同じ会社で働ける時代はバブルと共に終わった...

長い連休は、人々を夢に連れていってくれます。特に今年のゴールデンウィークは、改元の関係で「10連休」と長かったですね。「今度はお盆が楽しみだ!」と思う方も多いでしょう。しかし、休み明けの月曜日は、人々を現実へと連れ戻します。・満員電車で会社に引き寄せられる・忙しく慌ただしく働く・時には厳しく叱責される・夜に帰宅するこれらが再び始まるんです。ほとんどの人々が連休最終日の夜に「あー、明日からまた地獄だ...

@幼稚園A小学校B中学校C高校D大学もしくは専門学校E就職このように学生時代は大人たちが変化の場を用意してくれています。しかしE(私のような高卒の場合はD)、つまり「就職」したら、誰も変化の場を用意せず、自分から変化を求めなければその就職先で70歳付近まで奴隷にされます。社会人とは、自力で変化を求める物就職するということは、高校もしくは大学or専門学校から、その会社に採用されるということになります...

国が定めた学校教育によって、日本人の9割が会社員になります。参考記事:学校教育とは、国による一つの洗脳そのため、現在でも「雇われることは正義!普通の道!」という訳の分からない常識があります。ですが、会社員とは時間を切り売りする働きかたでもあります。参考記事:会社員を続けるリスクとは?つまり貴方が本当はやりたいことをやっていたいはずの時間を捧げて収入を得る働きかたになります。時間の切り売りする働きか...

突然ですが、貴方は「奴隷」をご存じですか?奴隷というのは古代ギリシャ時代より、ひたすら主人に酷使され、時には鞭で打たれ、人格や自由を否定されて一生を終える存在を指していました。人としての尊厳・権利を与えられず、ただの道具のような扱いを受けていたようです。酷い話ですね…そう考えると、「食べ物にも寝るところにも、住むところにも困らない平和な国である、現代の日本に生まれて良かった。」と思える瞬間でもあり...

仕事でよくミスをして、まわりに迷惑かけて叱られる日々が続くと辛いですね。会社は基本チームで動いているため、誰か1人でもミスすれば連帯責任になる場合が多いです。私もプロフィールを見てもらうと分かると思いますが、私は現在の勤務先に新卒で入社してから8年間ほぼ毎日叱られています。ですが、叱られる原因は必ずしも貴方に原因があるとは限らないんです。「どういうこと?」「叱られるのは全て自分の責任ではないの?」...

雇われて会社員として働くことは、様々なストレスを伴います。例えば、・長時間労働・人間関係によるパワハラ・不適正な仕事を任され、ミスすると叱責される・キツくて汚い仕事をさせられるなどですね。そのようなストレスに日々悩まされる会社員ですが、その中には同僚に愚痴や不満を言い続ける会社員も居ますね。参考記事:愚痴を言うほど会社に不満があるなら辞めれば?しかし、それでも9割以上の会社員が仕事を辞めずに出社し...

残業している方は多いですね。私の勤務先でも何時間残業している方が多いですし、私自身もたまに残業します。さて、貴方は残業する方を見て「頑張っているな」と考えたこと、あるのではないでしょうか?しかし、それはただの幻想です。今からその理由を解説していきます。本来は残業の意味とは?本来「残業」とは、定時内で終わりきれなかったことをやるための業務です。つまり会社側も無駄に賃金を社員に払わなくてはいけないです...

日本人の9割が経験するとされる「会社員」これはどこかの会社に決まった給料で雇われる職業ですね。自分で稼がなければならないフリーランスや起業家と違って、毎月決まった収入が約束され、福利厚生が付いて納税や確定申告等を会社がやってくれるのはメリットだと思います。また、仕事内容も他人が決めてくれますので、自分で何も考える必要がなく、何も考えずに言われた通り動くだけで楽ですね。参考記事:楽を求めた代償は大き...

会社の人間関係って面倒くさいですね。会社というのは他人同士の集まりですので、色々な社員が居ます。そしてその中には自分勝手だったり、人に思い遣りがない子供じみた者も居る訳ですね。私も現在の勤務先でそのような社員からのパワハラに悩まされたことがありますし、パワハラとまで行かなくても、少ししたことでキツく叱責されたこともあります。そういう状態が続くとメンタルが蝕まれますね?そこで、今回はそんな非常に面倒...

日本は「退職=悪」という風潮が強いです。辞めようとしようものなら「お前は根性ねぇなぁ」などとののしらる可能性が高いでしょう。なぜなら社員を都合良く使い倒すために永遠に縛り付けておきたいからです。しかし、私は「そもそも「退職=根性ない=つまり逃げ」は、明らかにおかしい」と断言します。ブラック企業で我慢し続けるのは根性ではない最近急増しているブラック企業は悪質です。違法行為が平然と行われます。そのよう...

会社員は様々な「福利厚生」が付いています。例えば「○○手当」や「 ○○保険」等ですね。そのため、周りの会社員は「会社員は福利厚生で守られているな」と言う場合が多いと思います。実際、転職活動時に福利厚生で会社を選ぶ方も多いです。しかし、これらは会社が貴方を都合よく奴隷にするための手段にすぎません。つまり福利厚生とは甘い罠です。各種手当や社員旅行や健康診断の恐ろしい本当の目的前述の○○手当、つまり「各...

一般的に高校もしくは大学を卒業したら就職して定年まで雇われて、定年を迎えたら嘱託で70歳付近まで働くのが常識です。70歳付近までですよ?例えば今、20歳前後の方なら半世紀以上雇われて、自由を束縛されなくてはならないんです。聞いただけで気が遠くなると思いませんか?しかし、もし「その70歳付近まで雇われる義務から解放される方法がある!」と聞いたらどう思いますか?あまりにも非情な雇われる義務まず、国が定...

先日、私より2歳年下で、私と同じく高卒で就職した会社で働き続けている友人にたまたま会いました。その際彼は「俺は今の会社で定年まで働く」と宣言していました。当然私はアフィリエイトをやっていることを話しませんでしたが、彼の上記の発言には疑問を感じました。なぜなら新卒から定年をまで1つの会社で働こうと考えるのは、現在では完全に時代遅れだからです。同じ会社に長期にわたって勤め続けているとどうしても新鮮味が...

貴方は「会社行きたくねぇなぁ」とか「もう月曜日か、早いな」とか考えたことありませんか?確かに通勤電車でおしくらまんじゅうされながら会社に引き寄せられ、奴隷のように酷使されて夜に帰宅する日を週5日我慢するのは、相当大変だと思います。私も「会社に行くのが面倒で面倒でしょうがない」と毎日考えていました。会社なんて他人の場所です。私は他人の場所に週5日・最低9時間も拘束される権利が我々にあるなんて、なんと...

ロバート・キヨサキさんの、「金持ち父さん貧乏父さん」というベストセラーになった著書があります。その著書の中に「お前は今、誰を金持ちにしているんだ?」というフレーズがあるのをご存じでしょうか?私はこのフレーズを始めて見た時、こう思いました。「これはまさに、自分を含めた雇われの身全員に対して呼び掛けているな」雇われの身とは、会社員や公務員だけでなく、アルバイトや派遣社員も含みます。ではなぜ私が「お前は...

当然ですが、雇われるということは、自分自身が組織の奴隷になって働くということですね?つまり自分自身が本当は楽しいことをやりたい時間を売って、その売った分で報酬を貰うのが雇われ収入です。しかし、これは当然、最低1日9時間・週5日間拘束されることになります。つまり最低週45時間も拘束されるんですね。雇われる働きかたである会社員が拘束される週45時間…これはとても大きい数字です。普通、週に45時間もあれ...

かつては「65歳から年金をもらって生活できる」と言われていました。しかし、現在では年金財政が厳しくなって年金支給額が減少を続けており、現在の60代は年金だけで生活することは困難とされています。そのため、65歳を超えてもアルバイトをやるシニアバイトが増えているんですね。参考記事:会社員が安全なのは幻想にすぎないしかし、アフィリエイトなら老後年金に頼らなくても生活できる金額を稼ぐことが可能です。「65...

雇われていると、決められた時間、決められた場所に拘束されます。当然、営業等、会社に居ないことが多い職種もありますが、ほとんどの方は1日最低9時間同じ場所に拘束されるでしょう。さらに昼休みですら許可がないと外出できない場合が多いのではないでしょうか?「毎日同じ場所で仕事なんてつまらない」「自分で仕事する場所を決めたい」「スタバ等で仕事したい」「旅しながら仕事してみたい」貴方が今考えておられるのはきっ...

突然ですが、貴方はやりたい仕事がありますか?恐らく「ない」と答えるでしょう。でなければこの記事のタイトルをクリックするはずがありませんからね。ですが、会社の仕事にやりたい仕事がないのは当然です。なぜなら、私も貴方もなりゆきで就職して会社員になったからです。学校教育は「起業」という選択肢を与えませんからね。学校教育に何も疑問を抱かなければ、学校教師という名の税金泥棒によって強制的に会社という名の刑務...

1999年に日産が数千人規模のリストラを行って以降、大手企業を中心にリストラが相次いでいます。特に2019年にはあのトヨタでさえも、社長自身が終身雇用終了を宣言し、リストラを匂わせました。参考記事:日本一のトヨタまでも終身雇用終了を宣言!これからは個人で稼ぐ時代に!特に中高年でリストラされたら、年齢的に再就職は困難ですので、とても苦労すると思います。この記事を今ご覧になっている貴方も、リストラされ...

2019年6月、またもや痛ましい事件が発生しました。愛知県小牧市で、市の職員が自殺したんです。彼の自殺の原因は、まだ公式に明らかになっていませんが、市の第三者委員会は「上司のパワハラが原因の可能性高い」と結論付けたそうです。私自身もパワハラを受けたことがあり、自殺まで考えたことがあります。参考記事:貴方のメンタルを蝕む会社の人間関係から逃れる方法とは?そのため、この事件は他人事のように感じませんで...

私も正社員ですが、この記事を今ご覧になっている貴方も正社員だと思います。ここで「パートのほうが勤務時間が短いのに、なぜ正社員を選んだの?」と問えば、「給料が高くて安定しているから」と答えるでしょう。しかし、貴方は何をもって正社員を安定だとするんですか?正社員は本当に安定か?さて、昔から「正社員=安定」だと考える方が多いですが、果たして本当にそうでしょうか?私からしてみたら不安定な部分のほうが多いよ...

最近は「うつ病」が珍しくなくなりましたね。この記事を今お読みなっている貴方も、うつ病を患われていますので、叱られてばかりの私なんかよりも遥かに会社で真面目に頑張られたと思います。つまりうつ病になるということは、それだけ真面目に仕事をしていたということです。しかし、うつ病患者の中にはうつ病が悪化して休職し、その後完治の見通しがないため退職する方も多いです。まあ、会社としてもうつ病が原因で仕事に支障が...

日本人の9割が会社員、もしくは公務員として雇われています。そしてその9割の方は、無意識に経営者を金持ちにしているんですね。実際、我々雇われの身が過酷な労働環境でせっせこ働き、安いアパートで暮らして大衆車に乗っているのに、経営者は高級車に乗ったり豪邸に住んだりしていますしね。参考記事:誰かの下で働く雇われの身はどうしても金持ちになれない!これは他人を金持ちにするために、やりたいことのために用意された...

「会社辞めたいのに辞められない…」と悩む方は非常に多いです。貴方も同じように悩んでいるのではないでしょうか?しかし、そのように悩むのは時間の無駄です。貴方が会社を辞めたいならさっさと辞めるべきです。「でも…」そのような声が聞こえてきました。しかし、ここで辞めないのは貴方のためにもよくありません。そこで今回の記事では、「多くの方が会社を辞められない理由」を主に解説していきます。貴方はこの記事を読み終...

雇われていて避けられないことの1つが「飲み会」ではないでしょうか?飲み会は現在でも社員同士の親睦を深めるためとされる場合が多いですね。その飲み会の種類というと、以下のような感じになると思います。・新入社員歓迎会・忘年会・その他社内イベントしかし、貴方はこれらの飲み会に「行きたくない」と考えていますね?それは正しいことです。私からしたら「俺は飲み会大好きだ。もっとやろうぜ!」等と騒いでいる社畜さんの...

日本は雇われることが一般的な国ですので、日本人の9割が雇われる形でしか金を貰ったことがないと思います。貴方の両親もきっと雇われる形でしか金を貰ったことがないでしょう。しかし、そのように雇われる世界しか知らないと、どうしても視野が狭くなります。そこで今回はその理由と自力で金を稼がないリスクを解説していこうと思います。なぜ日本人は起業家が少ないのか?まず、冒頭で述べた日本が雇われることが一般的な国であ...

貴方は休日を楽しんでいますか?雇われていると休日が少ないですので、「やりたいことがやりきれない」とお悩みだと思います。私も勤務先が繁忙期の時は、休日が仕事で疲れて寝るだけで終わったことがありました。当然、そんな休日なんて面白くないですね?そこで、今回は「毎日休日にする方法」を考えていこうと思います。貴方がその方法に興味があるなら最後までお付き合いください。毎日を休日にすればやりたいことをやり切れる...