なぜブログにメルマガを組み合わせたアフィリエイトが稼ぎやすいのか?

アフィリエイトは種類が様々です。

 

例えばサイトアフィリエイトやトレンドアフィリエイト、楽天やアマゾンを使った物販アフィリエイトなど。

 

しかしこれらは全て難易度が高く、稼ぎにくいです。

 

アフィリエイトが難しいとされるのはそのためなんですね。

 

ですがご安心ください。

 

そんなアフィリエイトの中でも、唯一「稼ぎやすい」と断言できるジャンルがあります。

 

貴方がそのジャンルに興味あれば、この記事を最後までお読みください。

 

難しいとされるアフィリエイトの中で唯一稼ぎやすいジャンルとは?

 

さて、そんなアフィリエイトの中で唯一稼ぎやすいジャンルですが、それは「ブログメルマガアフィリエイト」です。

 

むしろ、ブログメルマガアフィリエイトはアフィリエイトの中で一番簡単だとも思います。

 

ですので、それ以外のアフィリエイトジャンルは全て難しいと考えてください。

 

では、なぜブログメルマガアフィリエイトが簡単かつ稼ぎやすいのか?

 

それは攻めと守りで稼ぐからですね。

 

具体的には、

 

・ブログ=守り(集客)

 

・メルマガ=攻め(教育)

 

となっています。

 

つまりブログで集客し、メルマガで教育します。

 





 

と、これだけでは意味不明だと思いますので、以下より具体的に述べますね。

 

ブログメルマガアフィリエイトが簡単に稼げる理由は?

 

さて、前項では「ブログが待ち、メルマガが攻め」とお伝えしました。

 

そして「ブログで集客し、メルマガで教育します」ともお伝えしましたね?

 

これはどういくことか?

 

まず、ブログはセールスではなく、「メルマガに登録させる手段」と考えてください。

 

つまり、ブログの目的はあくまでメルマガに登録させることですね。

 

そして検索エンジンやSNS、ブログランキング等から貴方のブログに訪問した方がメルマガに登録するよう、あちこちにランディングページへのリンクを設置します。

 

そして訪問者がメルマガに登録してくれたら、貴方と訪問者に相互関係ができたも同然です。

 

その理由は、メルマガ登録には名字とメールアドレスを入力しなくてはいけません。

 

つまり貴方に個人情報を預けるんですね。

 

そもそも訪問者がメルマガに登録する理由は分かりますか?

 

それは「この人の話をもっと聞いてみたい」と思ったからです。

 

そして自分の個人情報を貴方に預ける…

 

そこまで行けば貴方を信用したと思って間違いないでしょう。

 

思い出してください。

 

例えば貴方がアマゾンや楽天で買い物をしたことがあるなら、それは楽天やアマゾンを信用したからですね?

 

実際楽天やアマゾンで買い物をするには個人情報をたくさん入力せねばならないですし、普通なら面倒くさくなるはずです。

 

メルマガ登録もこれと同じで、ブログ訪問者は貴方を信用したからメルマガに登録するんです。

 

ですので、繰り返しますがブログの目的はあくまで「メルマガに登録させること」です。

 

そしてメルマガでは、毎日ステップメールを送って教育します。

 

ステップメールなら貴方が設定した時間に勝手に送信されますので、貴方は何もする必要はありません。

 

前述した通りメルマガの目的は教育することです。

 

教育する理由はただ1つ、いきなりセールスすると印象が悪いからです。

 

例えば貴方も自宅にセールスの電話がかかってきたとき、良い印象を抱きませんでしたね?

 

そしてその理由は、やはり「いきなり電話を掛けてきて、押し売りみたいな感じがするから」だと思います。

 

これはアフィリエイトも同じで、1通目からいきなりセールスすると高確率でメルマガを解除されてしまいます。

 

せっかく登録してくださったのに解除されるなんて、もったいないにもほどがありますね?

 

だから、こうならないようにセールスの前に教育する必要があるんです。

 

その「教育」の方法ですが、貴方の価値観や思想を織り交ぜながらアフィリエイトのノウハウを順番に説明する「講座形式」が一番効果的です。

 

例えば1通目は「サイト作成」、2通目は「コンテンツの設置」といった感じですね。

 

そうしてアフィリエイトの順番を14通ほどで説明したのち、最後にやっとアフィリエイト教材をセールスすれば高確率で買ってもらえます。

 

その理由は、やはりメルマガで教育されているからですね。

 

ちなみにメルマガで教育できる理由は、自分の思い通りにシナリオを構成できるからですね。

 

確かにブログにも記事があります。

 

しかしブログだと、最初に読ませる記事をこちらから決めることはできません。

 

つまり、訪問者はどの記事を最初に読むか分からないんですね。

 

また、訪問者はブログを「不特定多数が閲覧できるオープンな媒体」と考えています。

 

そのため、例えばブログで商品を紹介しても、読者は「別に自分が買わなくてもいいのではないか?」という感情を抱きます。

 

そもそもブログの記事自体、どうしても不特定多数向きになってしまいますしね。

 

だから、メルマガで人が物を欲しくなる心理に沿ってシナリオを構成し、14通ほどかけて教育するんです。

 

また、読者のメールボックスが毎日貴方からのメールを受信することで、読者が「明日のメールが楽しみ」と思うことも期待できます。

 

これを「ザイオンス効果」といいます。

 

ザイオンス効果については、以下の記事で詳しく説明していますので、興味あればご覧ください。

 

 

貴方はここまで読み進めて、メルマガで教育してからセールスすれば高確率で買ってもらえることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

ここで「ブログメルマガアフィリエイトで稼ぐ流れ」をまとめます。

 

 

@ブログの各記事で訪問者の思ったことを代弁したり、貴方の価値観や思想を発信して訪問者を信用させる

 

A信用した読者が、「この人の話をもっと聞いてみたい」と思うようにあちこちにランディングページへのリンクを設置する

 

Bメルマガで人が物を欲しくなる心理に沿ってシナリオを構成し、14通ほどかけて教育する

 

C最後に商品をセールスすれば高確率で買ってもらえる

 

 

この流れをお読みになられて、ブログメルマガアフィリエイトが簡単かつ稼ぎやすいと思えたら幸いです。

 

集めたメールアドレスリストは一生涯の資産

 

実はブログメルマガアフィリエイトの魅力は、読者が高確率で貴方から商品を買ってくれることだけではありません。

 

一度貴方に預けてくれたメールアドレスは、メルマガを解除されない限り貴方の手元に永遠に残ります。

 

ということは、一度貴方から商品を買ってくれた読者が、次も貴方から買ってくれることも期待できるんですね。

 

つまり集めたメールアドレスに何度もセールスできるんです。

 

そのため、何か紹介したい商品ができたら大勢のメルマガ読者に向けて一斉にセールスできますし、さらにこれは自分で情報商材を作っても同じです。

 

アフィリエイトで国や会社に頼らず稼いでいくのも悪くないですが、アフィリエイトは他人の商品を紹介するビジネスである関係上、販売者にどうしても依存しますし、もし紹介している商品が販売停止になったら収入に大きく影響が出ます。

 

特に「もしここで脱サラしていたら?」なんて考えたら恐ろしいですね。

 

ところが自分で情報商材を作れば、このリスクを回避できます。

 

それだけでなく自分で価格を決められますし、利益率も100%です(情報商材アフィリエイトは利益率50%。そのため10万円の商材を紹介して売っても、自分には半分の5万円しか入らない)。

 

つまり、ブログメルマガアフィリエイトならアフィリエイターから情報商材屋へのステップアップも簡単なんですね。

 

ただ自分で情報商材を作ろうとなると、時間も頭も使います。

 

そのため、いきなり情報商材を作るのではなく、まずは他人の情報商材をアフィリエイトし、脱サラするくらい稼げるようになったら今度は自分で情報商材を作るのがオススメです。

 

脱サラすれば自分の時間を全て自分に使えますので、情報商材作成に集中しやすいと思います。

 

おわりに

 

ここまでお読みいただき、お役に立てましたら幸いです。

 

長文になりましたが、ブログメルマガアフィリエイトがどれだけ稼ぎやすいかお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

サイトアフィリエイトやトレンドアフィリエイトはGoogle、物販アフィリエイトは楽天やアマゾン等の第三者にどうしても依存しますが、ブログメルマガアフィリエイトなら第三者に依存することがありません。

 

そのため、もし貴方のブログがGoogleの定期的なアップデートで検索圏外に追いやられても、集めたメールアドレスに何度もセールスできます。

 

しかもメルマガはステップメールを使いますので、集客→教育→販売までの流れを自動化できます。

 

まさに不労所得ですね。

 

そんな不労所得をブログメルマガアフィリエイトで実現する方法は、以下の無料メール講座で解説しています。

 

【無料】TMのアフィリエイトのためのメール講座

 

4000円相当の無料特典を今すぐ受け取れます。

 

いつまでも無料で提供するつもりはありませんので、お早めにどうぞ。