雇われない人生を実現するために必要なこと

突然ですが、私は高卒で中小企業に就職しましたので、私は今勤めている会社から逃げたくなっても転職ができません。

 

そもそも転職しても不自由や我慢を強いられることに変わりありませんので、今後も転職するつもりはありません。

 

そうなると、やはり「雇われない人生」を実現する必要があります。

 

そこで、今回は「雇われない人生を実現するために必要なこと」について考えていこうと思います。

 

もし貴方も雇われない人生に興味があれば、是非最後までお付き合いいただければと思います。

 

雇われない人生に必要なこと@

 

まず、雇われない人生を実現するために必要なことの1つ目は、マインド的な答えになりますが「自己責任」ですね。

 

なぜなら雇われていると国や会社が勝手にやってくれることを、自分1人でやらなくてはいけないからです。

 

例えば「確定申告」、これは雇われていると自分に関係ないように思えますね?

 

もしかしたら貴方は「確定申告」という言葉自体知らないかもしれません。

 

まあ、会社員なら会社が貴方に代わって勝手にやってくれますので、知らなくても当然だと思います。

 

しかし、雇われない人生を目指すなら、これを必ず覚えなくてはなりません。

 

なぜなら貴方以外に誰もやってくれないからです。

 

しかも確定申告をしないと脱税で逮捕されてしまいます。

 

そのため、雇われないで生きていくなら、確定申告は必ず覚えて毎年欠かさずやらなくてはいけないということになります。

 

これだけでも大変ですが、もっと、というより一番大事なこととして「収入」があります。

 

「雇われない」ということは、「自力で稼ぐ」ということですので、給料と違って安定した収入が勝手に振り込まれません。

 

つまり収入が不安定なんですね。

 

ということは、もし月収が0円なら、それは誰の責任でもなく、自分自身の責任になります。

 

さらに「先月よりも今月の収入少ないな…」なんてことも考えられます。

 

こうなっても当然自分自身の責任で他責にできません。

 

特に日本人は学校教育で雇われて働くことしか身につけていませんので、ほとんどの日本人が雇われる人生を選択してしまう理由は、決して0になることがない安定した収入のためなんですね。

 

しかし、ここでよく考えてください。

 

「安定した収入が勝手に振り込まれる」ということは、自分自身で収入を決められず、他人に勝手に決められるということになりませんか?

 

つまり、例えば貴方が月に70万円欲しくても、月に20万円ほどしか貰えないということです、しかも永遠に…

 

考えただけで恐ろしくなりませんか?

 

そもそも他人に勝手に収入を決められること自体がおかしいことなんですよ。

 

こんなことを書くと貴方は私のことを生意気に捉えるかもしれませんが、我々は本当なら月に100万円や150万円貰う権利があります。

 

しかも貴方も私もそれくらいの利益を会社に出しているはずです。

 

しかし、会社員は所詮は会社の仕組みですので、残念ながらその利益のほとんどは経営者のポケットの中に吸い込まれていきます。

 

同じ人間なのに経営者と社員でここまで収入に差が出るのはそのためなんですね。

 

一方で、「自力で稼ぐ」はどうでしょうか?

 

確かに前述した通り、収入が不安定で、先月よりも月収が少なくなったり、0円になることもありえます。

 

しかし、それらは逆に考えてみれば自分が出した利益は全て自分の物になるということになります。

 

例えば貴方が月に80万円の利益を出したら、その80万円がそっくりそのまま貴方の月収になります。

 

夢がありませんか?

 

自分で収入を決められるんです。

 

当然、貴方の努力次第で収入を安定させることも可能です、しかも雇われていてはありえない大金で…

 

ちなみに貴方はここまで読み進めて、「その方法」が気になったのではないでしょうか?

 

そんな貴方に特別にここで解説します。

 

簡単に説明しますが、その方法はこのようなサイトを作成し、稼ぐための心理誘導文章術を学んで記事を書くことです。

 

「サイトを作って記事を量産して収入を自動化する」と言ったほうが分かりやすいでしょうか。

 

収入を自動化できれば、貴方が労働しなくても収入が安定しますからね、もし増やしたければもっと稼げばいいだけです。

 

自力で稼げば収入は上限がありませんので、安定させるだけでなく次々増やしていくことも可能です。

 

実際、月収100万円から月収300万円に増やした方も居ます。

 

つまり「自力で稼ぐ」には「収入の不安定」や「最悪月収0円」というデメリットもいくつかある反面、それ以上にメリットがこれだけあるんですね。

 

また「自己責任」というマインド自体、厳しいように思えてメリットが大きいです。

 

なぜなら他責にしないことで、自分で失敗要因を考えるようになり、それが自分自身の大きな成長に繋がるからです。

 

逆に他者依存で他責にする人間は残念ながらいつまでも成長しないでしょう。

 

まあ、本人がそれでいいなら構いませんが、そのような人間はおそらく雇われない人生は不可能だと思います。

 

雇われない人生に必要なことA

 

雇われない人生を実現するために必要なことの2つ目は、「投資」ですね。

 

私がこれまで多くの記事で述べてきた通り、「投資」は人生を大きく変えます。

 

実際、雇われない人生を送っている成功者の中で、投資をしていない方はおそらく居ないでしょう。

 

なぜなら人間は損をすることを恐れる生き物であり、「投資」という「損をするリスク」を背負う行為を極端に嫌うのが普通だからです。

 

特に日本人はその傾向が強いですので、ほとんどの日本人が雇われているんですね。

 

しかし、雇われない人生を実現するなら、「投資」は重要だと思います。

 

その理由は当然、使った金額以上の金額を稼げるからです。

 

当然、私も雇われない人生を実現するために積極的に投資してきました。

 

例えば、

 

・情報商材の購入

 

・有料コンサルの受講

 

こんな感じです。

 

気付けば投資金額は25万円は超えたと思います。

 

当然、25万円を貯金しても私の財産が増えていったと思いますが、貯金で貯まる金額なんか知れていますし、それなら使った金額以上の金額を稼げる投資のほうが貯金よりも早く財産を増やせます。
これに関してアメリカの自動車メーカーであるフォードを創業したヘンリー・フォードが素晴らしい言葉を残していました。

 

年寄りは若いときに貯金をしろと言うが、それは間違っている。
最後の一銭まで貯めようなどと考えたらいけない。
自分に投資しなさい。
私は40歳になるまで、1ドルたりとも貯金したことがない。

 

ヘンリー・フォード

 

私はフォードがアメリカだけでなく、日本でも有名な自動車メーカーにまでなれたのは、ヘンリー・フォードが投資を続けたからだと思います。

 

有名企業の創業者もこのように投資の重要性を述べているんです。

 

ですので、私もこれからも自分のために投資を続けていきます。

 

おわりに

 

ここまでお読みいただき、貴方のお役に立てましたら幸いです。

 

おさらいすると、

 

@自分1人で確定申告等をしなくてはいけないため自己責任のマインドを持つ

 

A投資する

 

この2点が雇われない人生の実現に必要なことになります。

 

人生は神様がたった一度だけ我々に与えてくれた物ですし、雇われて不自由や我慢を強いられるよりも、自力で稼いで自由になったほうが楽しいに決まっています。

 

ですが真面目で誠実な貴方のことですので、「でもなんかそんなのずるい気がする、皆働いているし…」と思われたでしょう。

 

確かに雇われて働いたことしかない方にすれば、自力で稼いで自由になることに罪悪感を感じるかもしれません。

 

しかし、よく考えてください。

 

神様が貴方にたった一度だけ与えてくれた人生を雇われて他人に使ってばかりで本当にいいんでしょうか?

 

そもそも雇われるだけが人生でしょうか?

 

それは貴方にとって素晴らしい人生でしょうか?

 

そんなはずがありません、貴方の人生は貴方の物であり、貴方には自分自身を幸せにし、自分自身の人生を歩んで自由に生きる権利があるんです。

 

そのため、もし貴方の周りの雇われ労働者が貴方が雇われないで自由になる努力を妨害してきたとしても、貴方は一切罪悪感を感じる必要なんかないんです。

 

ならば「皆働いているからずるい気がする」と思うこと自体が無駄に感じませんか?

 

また2020年代は新型コロナ不況による倒産の増加等で、1人1人に自力で稼ぐことが求められる時代になります。

 

そのため、雇われない人生に興味を持つのはむしろ自然なことです。

 

逆にこれでも雇われることに疑問を抱かないほうが、「危機感がないな」と私は思います。

 

どうでしょうか?

 

これでも貴方はまだ自力で稼いで自由になることに罪悪感を感じるでしょうか?

 

もし感じなければ、以下の無料メール講座にご登録ください。

 

以下の無料メール講座では、2021年を脱サラした状態で迎えるために必要なことが多数解説されています。

 

【無料】TMのアフィリエイトのためのメール講座

 

4000円相当の無料特典を今すぐ受け取れます。

 

いつまでも無料で提供するつもりはありませんので、お早めにどうぞ。