アフィリエイトを面倒くさがってやらないのは確実に後悔します

アフィリエイトは、本当に面倒くさいですよね。

 

まず教材の購入から始まり、サイト作成ツールの購入、そして毎日記事執筆と、やることがとにかく多いです。

 

多くの日本人は「月給」や「時給」という働いた時間の分だけ金が貰える概念に慣れていますので、やってもやっても報酬が発生しなければ「なんだよ時間の無駄じゃねぇか!」などと考えて、諦めて投げ出す気持ちも分かります。

 

実際、アフィリエイトは新規参入者のうち9割が3ヶ月も継続できないのですから。

 

だけどアフィリエイトを1年以上続けたが、会社員の月収ではあり得ない月50万から100万を稼いで、朝早起きして満員電車や通勤渋滞に巻き込まれず済んで、嫌な人間関係にも振り回されない「自由」を満喫できるようになったら、単純に良くありませんか?

 

今回はアフィリエイトやりたいけど面倒臭いと考えている貴方のために面倒臭がってやらなかった末路継続のコツを説明しようと思います。

 

 

アフィリエイトは数ヶ月〜半年は無報酬

 

もう一度言いますが、アフィリエイトはやることが多いです。

 

私は「アフィリエイトをやるぞ」と決めてから、メンター(師匠)探しとそのメンターからの教材購入とメルマガ登録、サイト作成を済ませ、記事を書き始めるまで2週間ほどかかりました。

 

これだけでも、息が長くなる作業ですね。

 

この段階で挫折する方も居るかもしれません。

 

そして記事の執筆開始後も、大半の方が一日一記事のペースで書き始めることとなります。

 

が、やはり最初の3ヶ月も〜半年はアクセスが少なく、報酬が発生しない状態となり、凄く孤独となります。

 

「なぜアクセスが伸びない?」「無報酬なんて嫌だ」「もう駄目だ…辞めてしまいたい」などと後ろ向きに考えて9割の方が諦めて撤退するでしょう。

 

が、そのような状態でも諦めず報酬が出るまで続けた方が、「月収100万円」
と「雇われない自由」を手にすることができます。

 

と、ここで「報酬が出るまで続けたと言っても、最初の報酬なんて、たかが数千〜数万じゃないの?」と言う貴方の声が聞こえました。

 

確かに「3ヶ月〜半年ほど執筆を続けて、最初に発生した報酬は数千円だった」と話す方は多いです。

 

まともな考えの方なら「それならアルバイトすれば早いじゃん」と思うでしょう。

 

確かに「会社員の月収が少ないからもっと月収を増やす」という場合ならアルバイトすれば早いです。

 

しかし「国や会社に頼らず、自力で金を生みだして自由になる」という決意なら、アルバイトという選択肢はありません。

 

アルバイトも結局は他人のために時間を切り売りして働くという形です。

 

また、アルバイトで稼げる金額なんてたかが知れています。

 

「アルバイトを1年続けて月収100万円になった」という話は聞いたことありません。

 

そう考えると、長期に渡り無報酬だけど、一度報酬が発生したら、次々報酬が増えていって最終的に何十万になったという未来があるアフィリエイトのほうが良いではありませんか?

 

「時間がなくてアフィリエイトできない」というのは言い訳

 

ですが、アフィリエイトを諦めたり、やりたいけどやらない方の中には、このように言う方が居ます。

 

「現職が忙しくて、休日や仕事帰りは体を休めることで精一杯だからアフィリエイトする時間がない」

 

これはもうただの言い訳です。

 

発想が逆で、忙しい会社員生活を抜け出すためにアフィリエイトで大金を稼ぐんです。

 

忙しいからアフィリエイトできないなんて意味不明ですね。

 

そもそも、そのような方でも休日はテレビを見たり、趣味をやったりしているはずですので、それらの時間をアフィリエイトに当てたらどうでしょうか?

 

そもそもなぜアフィリエイトをしようと思ったんですか?

 

会社員という不自由な生活を抜け出すとか、実家を直してやるとか、子供との時間を確保するとか、そういう環境を手に入れるんじゃなかったんですか?

 

アフィリエイトをやろうと思った時の気持ちは、しばらく経つと忘れるんですよね

 

仕事でお客様に褒められたり上司に認められたりすると、

 

「やっぱりこの仕事面白いな。もうちょっと頑張ってみよう。」

 

とか思うんですけど、その気持ちだいたい長続きしないです。

 

そしてまた「アフィリエイトで稼いで自由になろうかな」とか言って専業アフィリエイターのブログ見るんですよね。

 

その繰り返しです。

 

こういう方が理解できないのは、アフィリエイトをやるにはタイミングが早いほうが良いということです。

 

当然いつでもアフィリエイトを始めることができるんですが、どうせ始めるのなら早く始めれば、その分早くアフィリエイトで叶えられる目的が叶えられます。

 

専業アフィリエイターは、アフィリエイトを始めて1年後に20万〜100万以上稼いで脱サラした方が多いです。

 

ですので例えば1年後に始めるのなら、2年間は会社員で耐えなければなりません。

 

5年後に始めるのなら6年間は会社員を耐えなければなりません。

 

無駄にしんどい思いをするだけですね。

 

つまりアフィリエイトをしない選択肢を取っている間も、アフィリエイトをやらない」リスクを背負っていることに認識できていないんですよね。

 

そして最終的には、現職で社畜としてこき使われてうつ病になり、「アフィリエイトで稼いで脱サラする」という選択肢を失うわけです。

 

そうなったら最悪です。

 

アフィリエイトで継続するコツ

 

「なら、どうやって継続すれば良いの?」

 

そう思った方には私なりの継続のコツを説明します。

 

・アフィリエイトをやった未来とやらなかった未来をイメージする

 

これだけです。

 

 

例えば今からアフィリエイトを始めれば、「1年後は数十万の不労所得が入ってくるけど、アフィリエイトやらなければ1年後もこき使われる社畜だ」とか、このように考えればアフィリエイトを始めるはずです。

 

当然作業中もこれを意識し続けてください。

 

貴方の人生を変えられるのは貴方だけです。