失敗しても、失敗を改善することを繰り返せば必ず成功する

突然ですが、貴方は「失敗=悪いこと」と思いますか?

 

もし答えがそうなら、是非最後まで当記事を読み進めてください。

 

しかし、逆に「失敗=悪いことじゃない、良いこと」とお考えなら、すぐに戻るボタンでお帰りください。

 

今回は「失敗=悪いこと」だと思い込んでいる方のために記事を書いていました。

 

「失敗を恐れない秘訣」等も読んでいるうちにお分かりいただけると思いますので、是非最後までお読みください。

 

 

なぜ人は「失敗=悪いこと」と思い込むのか?

 

多くの方が「失敗=悪いこと」と思い込む理由は、失敗した後を考えるからですね。

 

特に会社の仕事なら失敗すれば、同僚はおろか、取引先にも大迷惑が掛かる場合が多いですしね。

 

実際私も、自慢できる話ではありませんが、仕事の失敗で何十万という損害を出したことがあります。

 

そして、アフィリエイトを始めようとする方の大半は会社員です。

 

つまり会社員を続けているうちに、「失敗=悪いこと」という思考になってしまい、その思考のままアフィリエイトを始めてしまう訳ですね。

 

しかも、アフィリエイトは最初の頃は「ドメイン取得」、「サーバーレンタル」、「サイト作成」等の慣れない作業が多く、やはり失敗する可能性が高いです。

 

そうなると、当然、「失敗=悪いこと」という思考が無意識に働き、失敗を恐れ、いつまでも行動できずに時間ばかりが過ぎてしまう方が多いです。

 

例えば、

 

「どの作業も難しそう、できるんだろうか…」

 

「これだけ多くの作業に時間を費やしても1円も稼げなかったらどうしよう…今までの時間が無駄になる…」

 

「もしかしたら永遠に稼げないんじゃ…」

 

こんな感じですね。

 

しかし、ここでよく考えてください。

 

確かに会社員は前述の通り、失敗すれば同僚はおろか、取引先にも大迷惑が掛かる場合が多く、私のように何十万という損害を出す可能性だってあります。

 

アフィリエイトの場合、失敗しても誰かに迷惑が掛かるでしょうか?

 

例えば、

 

・ワードプレスでのサイト作成に悪戦苦闘して何週間掛かっても

 

・記事に上手く画像を挿入できなくても

 

・開始から毎日記事を執筆できなくても

 

全て自分1人にしか迷惑が掛からないのではないでしょうか?

 

ワードプレスでのサイト作成に何週間掛かるなら、ワードプレスではなくネットサーフィン程度のPC経験しかなかった私でも簡単にサイトを作成できたツールでサイトを作成すれば良いですし、記事に上手く画像が挿入できないなら、その記事を執筆することを最優先して、記事を執筆し終わったら画像の挿入方法を調べれば良い
ですし、開始から毎日記事を執筆できないなら、無理に「1日1記事」に拘らず、記事が思い付かない日は休んで、休日に4記事書いたりすれば良いのではないでしょうか?

 

アフィリエイトは会社員と違って失敗しても誰にも迷惑が掛からず、その失敗も自分の力で改善できる物が多いんです。

 

ですので、「失敗=悪いこと」という会社員思考のままアフィリエイトを始めようか迷ってしまい、失敗を恐れ、いつまでも行動できずに時間ばかりが過ぎてしまうのは、非常にもったいないと思います。

 

失敗は悪いことではない!多くの成功者が失敗を経験してきた!

 

意外かもしれませんが、成功者と呼ばれる多くの方が多数の失敗を経験してきました。

 

例えばトーマス・エジソンは電球を完成させるまでに1000回以上失敗しましたし、ライト兄弟は世界初の有人飛行に成功させるまで何機もの試作機を鉄くずにしてきました。

 

日本人でも株式会社ニトリの創業者である似鳥昭雄は、ニトリ創業後、雇った営業部長に無断で自社の商品を転売されたりと裏切られて会社倒産の危機を迎えますが、証拠を取ってその営業部長を解雇して会社を守り抜きました。

 

つまり彼らは失敗しても諦めなかったから成功したんですね。

 

「でも自分は偉人でも成功者でもなんでもないし…」

 

そんなことはありません。

 

貴方はアフィリエイトを始めようとしているはずです。

 

アフィリエイトは稼げる仕組みを築いてしまえば、後はその仕組みが自動で数十万稼いでくれるようになる夢のビジネスです。

 

自動で稼いでくれるということは、自分が何もしなくても勝手に報酬が振り込まれ続けるということです。

 

そうなると会社に場所も収入も仕事時間も全て決められる会社員では考えられない365連休が実現する訳ですね。

 

会社員なら3連休でも長く感じ、ましてや8連休なら大型連休だと感じます。

 

アフィリエイトで稼げるようになれば、そのような作られた自由ではなく、終わりのない永遠の自由が手に入ります。

 

ただ、そのような夢世界を実現するためには、やはり多くの失敗が待っているでしょう。

 

しかし、その多くの失敗は前述のように自分で改善できる物が多いですし、その自分で改善できる物が多い失敗を恐れていつまでも行動しないと、時間も人間関係も場所も収入も不自由な会社員70歳付近まで余儀なくされることになります。

 

私にとってはアフィリエイトで失敗するよりもそちらのほうがリスクだと思います。

 

なぜなら、70歳付近まで会社員を続けるエネルギーを全て今アフィリエイトに注ぎ込めば、遅くても2年後くらいには永遠の自由が手に入るかもしれないんですからね

 

ですので、「失敗=悪いこと」という思考を捨てて、失敗を恐れずアフィリエイトに取り組んでください。

 

そして失敗しても、その失敗を自分で改善して成功へと近づけていってください。

 

貴方がアフィリエイトで稼げるようになることを信じています。

 

 

成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないこと

 

佐々木則夫