老後の年金問題はアフィリエイトで解決可能

かつては「65歳から年金をもらって生活できる」と言われていました。

 

しかし、現在では年金財政が厳しくなって年金支給額が減少を続けており、現在の60代は年金だけで生活することは困難とされています。

 

そのため、65歳を超えてもアルバイトをやるシニアバイトが増えているんですね。

 

しかし、アフィリエイトなら老後年金に頼らなくても生活できる金額を稼ぐことが可能>です。

 

 

「65歳で引退」」が過去の話になる日

 

さて、まず私は多くの記事で会社員は「70歳付近まで働く」と述べています。

 

なぜ65歳ではなく70歳付近なのか?

 

それは時代が進むにつれて年金支給額が減少を続けている時代に応えるかのように、定年延長される企業が増えているからです。

 

例えば、日本製鉄、JFEスチール、神戸製鋼所、日鉄日新製鋼の鉄鋼四社は、2021年より定年を60歳から65歳に引き上げることを発表しました。

 

つまり65歳で定年、65歳から嘱託ということですね。

 

そして70歳で嘱託期間…まさに「70歳まで働け」と言っているような物です。

 

しかし、この「定年65歳・70歳で嘱託期間満了」は鉄鋼四社だけにとどまらず、人手不足を理由に他の企業にも広がると予想されています。

 

となると、今後定年が延長され続け、今の20代が60歳になるころには、定年廃止で永遠に働かされるようになると個人的に考えています。

 

考えただけで恐ろしいと思いませんか?

 

その一方で依然として終身雇用の衰退も進んでいますし、そもそも貴方が現在お勤めの会社に70歳まで在籍できるかどうかも分かりません。

 

しかし、仮に70歳まで在籍できずにリストラされたとしても、雇われる以外で収入を貰う方法を知らなければ大変危険です。

 

なぜなら40代や50代でリストラされれば再就職は困難ですし、運よく再就職できたとしても、それこそシニアバイト等で70歳付近まで雇われ続けなくてはなりません。

 

つまりリストラされても、されなくても70歳付近まで雇われ働かされるということですね。

 

しかし、このリスクを回避する方法はただ1つあります。

 

70歳付近まで働かなくても良くする方法は、アフィリエイトしかない

 

さて、年金支給額の減少に伴い、70歳付近まで雇われないと収入が入らない…このようにならないためには、やはり冒頭で述べた通り年金に頼らずアフィリエイトで稼ぐしかありません。

 

アフィリエイトなら最初に稼ぐ仕組みを作ってしまえば、後はその仕組みが貴方の代わりに働いて稼いでくれます。

 

となると、結果的に不労所得ができあがるということになりますね。

 

月に数十万安定的に自動で稼げるようになれば脱サラしても良いですし、そうなれば住みたい場所に移住したり、曜日を気にせず毎日遊んだりと永遠に自由です。

 

当然、今から始めれば、70歳付近まで雇われるどころか、1年半後に雇われないで自由になることだって可能です。

 

やはりどうせ自由になるなら若いほうが体力にも余裕がありますし、自由を満喫できる人生が長いです。

 

しかし、デメリットもあります。

 

それはアフィリエイトが自動で稼ぐ仕組みを築く作業である関係上、開始から初報酬までどうしても数ヶ月掛かることです。

 

毎日会社から帰宅して作業しても報酬が全く発生しないなんてことも珍しくありません。

 

しかし、ここでそのようなデメリットにビビッてアフィリエイトを始めないと、前述した通り70歳付近まで雇われて働かなくてはなりません。

 

私的には会社の勤務時間の合間に無報酬に耐えてアフィリエイトをやるよりも、そちらのほうが辛いと思います。

 

おわりに

 

ここまで読み進められて、「アフィリエイトなら、老後最悪年金が入らなくても良いやと思えるどころか、若いうちに脱サラすることだって可能なんだ!」とお分かり頂けたのではないでしょうか?

 

冒頭でも述べましたが、現在の60代は年金だけで生活することは困難とされています。

 

現在の60代でも年金だけで生活することが困難なのに、現在の20代が60代になるころには最悪年金廃止なんてことも考えられます。

 

もう自力で稼がないほうがリスクですね。

 

アフィリエイトは収入を自動化できるだけでなく、貴方が書いた記事が自分で削除しない限り永久的に残りますので、貴方が60代になる頃でも十分な不労所得を安定的に作り出してくれます。

 

早い段階で脱サラし、老後に年金を頼らなくても済むように、貴方も是非アフィリエイトに挑んでください。

 

以下も合わせてどうぞ。

 

【無料】TMのアフィリエイトのためのメール講座

 

4000円相当の無料特典を今すぐ受け取れます。

 

いつまでも無料で提供するつもりはありませんので、お早めにどうぞ。