節約するか?それとももっと稼ぐか?

貴方は「節約しましょう」と言われたことがありませんか?

 

もちろん私も子供の頃から口酸っぱく言われてきましたし、それが正しいと信じ込んできました。

 

しかし、大人になって、それは間違いだと気づきました。

 

 

「本当に節約は正しいことなのか?」

 

「節約でどんな効果が発生するのか?」

 

 

貴方がこのように思われたら、ぜひこの記事を最後までお読みくださいね。

 

節約しても作り出せる金額はたかが知れている

 

我々日本人はコツコツ気質ですので、節約して支出を減らし、金を作り出そうと思うのは仕方ないことかもしれません。

 

しかし、実際は節約で作り出せる金額なんてたかが知れています。

 

考えてください。

 

会社員のほとんどが手取り20万円以下ですね?

 

そんな月収からさらに節約し、作り出せる金額なんかたかが知れています。

 

スマホ代や家賃、光熱費などは払わなければなりませんし、それらを払いながら節約するなど至難の業でしょう。

 

毎月カツカツの給料から払わなければならないものを払いつつ支出を減らし、微々たる金額を作り出す…

 

こんなの悲しいと思いませんか?

 

たった1回の人生なのに、「節約だけの人生だったな」と後悔しながら死ぬなんて、私は絶対嫌です。

 

やはり、1回の人生を与えられた以上はやりたいことやりまくるほうが充実するでしょうからね。

 

節約より稼いで収入を増やしたほうが早い

 

ですので、金に困っているなら節約して支出を減らすより、いっそのこと稼いでしまいましょう。

 

そのほうが節約よりもたくさん金を増やせますし、なにより我慢せず済みます。

 

そもそも金は人生を幸せにするための道具です。

 

つまり、旅行したり美味しいものを食べたりするのが金の本当の使いかたであり、それらを我慢して金を増やそうとするのは本当の金の使いかたではないんですね。

 

稼ぐことをすれば今まで節約で作り出していたぶんの金額などすぐ作り出すことができます。

 

なぜ富豪は節約しないのに金に余裕があるか分かりますか?

 

それは金に困らないよう、節約せず稼ぎ続けているからなんですね。

 

このような事実を踏まえると、節約より稼ぐほうが早いんです。

 

「収入を増やす」という簡単な発想ができない多くの日本人

 

節約より副業するなりして収入を自分の手で増やしたほうが、どう考えても簡単なのはお分かりいただけたと思います。

 

しかし、悲しいことにほとんどの日本人がそのような発想ができず、今日も手取り20万円以下の給料から泣く泣く節約し、お金を作り出しています。

 

これも皆、子供の頃に「節約しましょう」と言われ続けてきたことを本気で正しいと信じ込んでしまっているのが原因なんですね。

 

ましてや私の勤め先を含め、ほとんどの会社が副業禁止です。

 

もちろん、労働基準法では会社員の副業は禁止されていませんが、「時間がない」などと言い訳してしまうのが人間の本能ですので、ほとんどの会社員は副業もせず節約しているんですね、

 

しかし、この記事をここまで読み進めている貴方はそうではなさそうです。

 

そこで、これから貴方に私のような一般人でもできる収入の増やしかたを説明します。

 

収入を増やすにあたって必要な1つのこと

 

最初に収入を増やすにあたって必要なことを1つ説明します。

 

それは「不労所得になるかどうか」ですね。

 

理由はただ1つ、不労所得なら貴方が働いている間も社外で収入が発生してくれるからです。

 

そうすれば会社依存が減り、不況で減給になっても余裕で構えていられるでしょう。

 

もちろん、その不労収入が安定してきたら脱サラして自由になることもできます。

 

しかし、これが不労所得でない場合はどうでしょうか?

 

例えば会社帰りと休日に配達パートナーや内職、そしてアルバイトすれば、労働に労働を重ねてしまいます。

 

ということは、自分の健康を害し、心筋梗塞や脳卒中等のリスクが発生します。

 

確かに労働に労働を重ねればすぐ稼げますが、それはあくまでも一時的であり、10年後や20年後も続けるとなると、同じように労働に労働を重ねる行為を続けなければなりません。

 

これならまだ残業のほうがマシですので、このような収入の増やしかたは絶対におやめくださいね。

 

「でも、不労所得なんて才能のある人だけだろ?」

 

そう思われましたか?

 

ご安心ください、現代はアフィリエイトがあります。

 

アフィリエイトはブログやメルマガで商品を紹介し、それが売れたら貴方に広告料が入るビジネスモデルです。

 

もちろん最初はブログやメルマガを作る必要があります。

 

しかし、一度作った仕組みは貴方が消さない限り残り続けますので、長期にわたって貴方に代わって働いてくれます。

 

始めるにあたって学歴や能力、性別は一切無関係で、しかも初期投資も3〜4万円と安いのも魅力ですね。

 

ただし、デメリットが1つだけあります。

 

それは稼げるようなるまで、時間がかかることです。

 

人によってその期間は異なりますが、平均3ヶ月から半年ほどでしょうか。

 

その期間は当然無報酬で、それに耐えられず諦めていく者が多いです。

 

しかし、初報酬さえ発生すればあとは加速度的に収入を増やしていくことができます。

 

稼ぐコツを掴んだから当然ですね。

 

なので、開始から半年以内に初報酬を稼ぐことを目標にし、その後は半年以内に貴方の給料と同じくらいの月収を稼げるようになれば、開始から1年で脱サラし自由になれます。

 

そうすれば、欲しい物を我慢し泣く泣く金を作り出す節約生活から解放され、貴方本来の人生を満喫できるでしょう。

 

節約を続けていても作り出せる金額はたかが知れています。

 

そうではなく「収入を増やすためにはどう稼げばいいか?」という発想こそが、節約より効率的かつたくさん金を増やす秘訣なんですね。

 

そして、そのための手段こそがアフィリエイト。

 

アフィリエイトで不労所得を実現して収入を増やし、やりたくない節約生活から解放されてしまいましょう。

 

そんなアフィリエイトで稼ぐためのノウハウは、以下の無料メール講座で説明していますので、興味あればどうぞ。

 

【無料】TMのアフィリエイトのためのメール講座

 

4000円相当の無料特典を今すぐ受け取ることもできます。

 

いつまでも無料で提供するつもりはありませんので、お早めにどうぞ。