アフィリエイトで「コンサル生募集」はおかしい!引っかからないためには?

人気芸人には「師匠」がいることが多いです。

 

例えば先日亡くなった志村けんさんも、いかりや長介さんの自宅前で12時間待ち続けてようやく弟子にしてもらったそうです。

 

このような感じで大物芸人に弟子入りする芸人は多いですが、逆に弟子を募集するなんてありえると思いますか?

 

実はアフィリエイトではこんなおかしいことを平気でする者がいるんです。

 

コンサル生募集や高額塾は価格が高いだけで内容はスカスカ

 

 

「突然ですが、私のコンサルの生徒になってくれる人を〇名限定で募集します。定員になり次第締め切りますのでお急ぎください」

 

「塾生を募集します。入塾者には今なら限定で特典が付いています。お急ぎください」

 

 

貴方はこのようなメールが届いたことがあるのではないでしょうか?

 

これらを見て「怪しい」と思ったら、それは正しいことです。

 

しかもこれらは100万円〜150万円と高額な場合が多く、さらに入ると「この先を知りたければ50万円です」といった感じで追加料金を次から次へと請求してきます。

 

ここでもし「そんな金額払えません」などと言えば、「だったら消費者金融で借金してください」と返す場合もあります。

 

酷いと思いませんか?

 

ここまでするのに、肝心の内容はスカスカでゴミ同然である場合が多いんです。

 

もう完全に詐欺ですね?

 

では、なぜ彼らはこんな悪質な詐欺行為をするのか?

 

それを次項で解説します。

 

コンサル生募集や高額塾の目的は?

 

さて、前項では「コンサル生募集や高額塾は高額で追加料金を請求し、さらに肝心の内容はスカスカでゴミ同然である」と説明しました。

 

では、こんな悪質な詐欺行為をする者の目的はなにか?

 

それは「稼いでいるフリをして注目を浴び、たくさんの金をむしりとること」です。

 

つまり、彼らは本当は1円も稼げていない場合が多いんですね。

 

そんな彼らの共通点は「金持ち自慢」です。

 

例えば、

 

・高級車

 

・大量の札束

 

・懐石料理

 

・シャンパン

 

これらの写真を広告にいくつも掲載することで「自分はこんなに金持ちだ」と自慢し、見る者に「自分もこうなりたい」と羨ましがらせます。

 

そして「こんな生活を実現したければこの塾に入ってください」といった文章の下に申し込みボタンを置くんですね。

 

実はこのような演出は通販番組でも使われています。

 

例えば通販番組で「購入者の声」といった感じで購入者が感想を述べる映像を流すのは、視聴者に「自分もこうなりたい」と思わせるためなんですね。

 

しかし彼らの金持ち自慢は、健全な通販番組の購入者の声と正反対です。

 

しかも前述した通り、本当は1円も稼げていない場合が多いです。

 

そのため上記の画像は全てネットで拾ってくるんですね。

 

つまり、彼らは稼いでいるふりをして金持ちを演じているだけなんですよ。

 

そもそも本当に稼いでいる人間はこんなことをしません。

 

その理由は、こんなことをしたら疑われると思っているからです。

 

考えてみてください。

 

例えば脱税や賄賂等で逮捕された金持ちもいますので、「金持ち=真面目」というイメージはおかしいですね?

 

だから、本当に稼いでいる人間は金持ち自慢をしないんです。

 

つまり本当に稼いでいる人間は何もしなくても人が寄ってきますので、金持ち自慢して人を集めようなんて思わないんですね。

 

そして稼いでいない人間ほど、早く金をたくさん集めたくて前述した金持ち自慢と高額塾、もしくはコンサル募集で金むしりに走ります。

 

その結果どうしても詐欺になってしまうんですね。

 

そのため貴方も金持ち自慢の広告を見たら必ず疑ってください。

 

また、本当に稼いでいる人間は文章の1つ1つが丁寧で誠実な印象を与える場合が多いです。

 

つまり心に余裕があるんですね。

 

逆に稼いでいない人間ほど心に余裕がないため、「あなたは馬鹿なんですか?」などと読者を平気で見下す残念な文章を書いている場合が多いです。

 

早く稼ごうと焦ってしまい、結果的に詐欺になり、さらに感情的になって読者に八つ当たりするかのように見下す文章を書く…

 

まさに悪循環ですね。

 

ネット上にあるほとんどの記事は読者を平気で見下す残念な文章が書かれていることが多いですので、注意が必要だと思います。

 

そのような記事を再び読みたい者はいないでしょう。

 

コンサル生募集や高額塾の手口は?

 

そんなコンサル生募集や高額塾ですが、この記事をここまで読み進めている貴方へのお礼として、今ここで手口を暴露します。

 

その手口とは、ズバリブログメルマガアフィリエイトと同じです。

 

ただしここで貴方に勘違いしてほしくないんですが、コンサル生募集や高額塾の手口がそのようなだけであり、ブログメルマガアフィリエイト自体は詐欺ではなく普通のビジネスですのでご安心くださいね。

 

ブログメルマガアフィリエイトをやっている我々には有益な情報を無料で伝えたり、自分が良いと思った商品を厳選して貴方に紹介する責任があります。

 

さて話を戻しますが、コンサル生募集や高額塾も、

 

@ランディングページから購読料不要のメルマガに登録させる

 

Aメルマガに登録したらPDF等の無料特典が送られてくる

 

B有益な情報が書かれたステップメールが毎日送られてくる

 

C14通目あたりで100万円〜150万円ほどのコンサル生や塾の生徒を募集し、さらに「今から3日以内の募集です。それを過ぎると募集を締め切って二度と募集しませんのでお気をつけください。また定員の埋まり具合によっては締め切りを早める場合がありますのでご了承ください」といった感じですぐに登録させようと焦らせる

 

こんな感じですね。

 

これは集客から教育、販売までを自動化した「ダイレクトレスポンスマーケティング」というビジネステクニックを悪用した例といえます。

 

そもそもどんなビジネステクニックも、使いかた次第で善にも悪にもなります。

 

例えば、車は便利な移動手段ですが、使いかたによっては人を殺害することもできます。

 

つまり車もビジネステクニックも、それ自体に善も悪もないんですね。

 

結局は使い手の問題です。

 

しかし、金持ち自慢して募集しないと人が寄ってこない人間は継続して稼ぐことは不可能です。

 

その理由は同じ人間に何度も騙されるほど、人は馬鹿ではないからですね。

 

そのため貴方はアフィリエイトで本気稼ぐつもりなら、人を騙して金を巻き上げるのではなく、皆が喜んで金を払ってくれる誠実な人間になってください。

 

また、人は基本的に孤独を恐れます。

 

そのためコンサル生や高額塾の募集を見ると、「皆と同じなら大丈夫かも?」となってしまう場合があるんですね。

 

つまりコンサル生や高額塾の募集は、そんな人間心理を突いたものでもあるんです。

 

しかし孤独を恐れるのは学校教育が原因です。

 

例えば日本の学校の場合、「時間割り」といった感じで学校側が予定を全て決めてくれますね?

 

つまり、我々はすでに幼少期に自分で考える力を奪われているんです。

 

まさに思考停止ですね。

 

そんな思考停止状態だと、コンサル生や高額塾の募集に高確率で引っかかります。

 

ですので思考停止状態だけは避けられるよう、常に理性を保ちましょう。

 

貴方ならそれができると信じています。

 

以下も合わせてどうぞ。

 

【無料】TMのアフィリエイトのためのメール講座

 

4000円相当の無料特典を今すぐ受け取ることもできます。

 

いつまでも無料で提供するつもりはありませんので、お早めにどうぞ。