いくら忙しくても記事の外注はNG!外注で作られた記事は貴方の記事にならない!

アフィリエイトは、大半の方が副業から始めています。

 

そのため、会社から帰宅し、会社での疲れが残った状態でPCを開いて、読者が共感するような記事内容を考えるという辛い毎日を送っている方が多いと思います。

 

特に始めたばかりの方なら、帰宅後に1記事書ききれず、1つの記事を書きかけのまま翌日まで寝てしまったりすることが多いと思います。

 

その場合は、無理に「1日1記事」を徹底せず、休日に4記事書いたりすれば良いと思います。

 

 

しかし、もし貴方の勤め先がブラック企業なら、休日も上司に接待ゴルフに付き合わされるなんてこともあると思います。

 

もしくは、家族がいるなら家族サービスをしなくてはならなかったりする場合もありますね。

 

休日すらアフィリエイトの時間が取れない気持ち、よく分かります。

 

と、ここで貴方はもしかしたらこのように考えていませんか?

 

「記事の執筆を外注したい…」

 

確かにクラウドソーシングには「アフィリエイト記事の代筆」といった案件が多く、誰かが貴方の代わりに記事を代筆してくれれば、自分で執筆するよりも早く100記事に到達できるでしょう。

 

実際、私も「アフィリエイトは無料にこだわると稼げない」と以下の記事で述べています。

 

 

しかし、いくらアフィリエイトには積極的に投資が必要だとしても、記事執筆まで投資してしまうのはオススメしません。

 

ではなぜ、

 

「アフィリエイトは無料にこだわると稼げない」

 

「アフィリエイトには積極的に投資が必要」

 

等と述べる私、TMが記事執筆への投資だけは反対するのか?

 

その答えは次項より解説していきます。

 

 

私がアフィリエイトの記事の外注に反対する理由

 

私がアフィリエイトの記事の外注に反対する最大の理由は、外注で作られた記事は貴方の記事にならないからです。

 

貴方のサイトの記事は、全て紛れもなく貴方の分身であり、資産でもあります。

 

そのような貴方の分身であり、資産でもある記事を他人に執筆させるということは、貴方の言葉でメッセージを読者に伝えないという意味になります。

 

貴方の言葉が一切入っていない他人が書いた記事など、貴方の資産にはなりません。

 

それは他人の資産になってしまいます。

 

考えてみてください。

 

今、貴方が見ている私のこのサイトに、貴方の価値観や、信念が入っている訳がありませんね?

 

つまり、貴方が自分のサイトの記事の執筆を外注すると、どこの誰かも分からない他人の信念や価値観が貴方の記事に入ってしまう可能性があるんです。

 

これでは当然読者は貴方のサイトのリピーターになるはずがありません。

 

読者は貴方が書いた記事を読むために貴方のサイトに訪れるんです。

 

もっと分かりやすく述べると、貴方に逢うために貴方のサイトを訪れるんです。

 

「サイト」という唯一の場所でしか貴方に逢えないからこそ、読者はわざわざ貴方のサイトに足を運んでくれるんです。

 

その貴方のサイトに外注して他人が書いた記事があると、読者は裏切られたような感覚になります。

 

例えば、貴方がテレビに出た一流シェフが作る飲食店を訪問して、どこの誰かも分からない他人が作る料理を出されたらショックではありませんか?

 

なぜなら貴方はテレビに出た一流シェフが作る料理を食べるためにその飲食店を訪れたんですからね。

 

アフィリエイトも同じです。

 

読者は貴方が書いた記事を読むために貴方のサイトに訪れるため、貴方自身が書いた記事しか興味ないんです。

 

そのため、貴方が会社の仕事が忙しく、アフィリエイトの時間が中々取れないのは分かりますが、記事の外注は読者を裏切る形になりますので、絶対にやめてください。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

確かに記事を外注すれば、誰かが忙しい貴方の代わりに記事を執筆してくれますので、作業効率は上がります。

 

しかし、前述の通り、その他人の信念や価値観が貴方の記事に入ってしまう可能性がありますので、そのような記事は貴方の記事にはなりません。

 

そうなると、当然貴方が紹介する商品も売れません。

 

アフィリエイトにおいて、記事は貴方が紹介する商品の売り上げにも繋がります。

 

読者が貴方のファンになって、最終的に貴方が紹介する商品を買ってくれるよう、会社の仕事が忙しい中でも1つ1つの記事を貴方自身で執筆してください。

 

それを続けていれば、誰かが貴方のサイトの貴方自身が書いた記事に共感して、最終的に商品を購入していく日が必ず訪れるでしょう。

 

貴方がアフィリエイトで稼げるようになることを信じています。