稼げない長期間の乗り越えかた

突然ですが、「アフィリエイトは9割が3ヶ月以内に挫折する。」と聞いた時、貴方はどう思いますか?

 

「なんだ、だったら辞めたほうが良いな時間の無駄になるし」と思いますか?

 

それとも「だったら、まずは3ヶ月やれば、ライバルは少なくなるし、時間掛かっても継続すれば稼げるんだな?」と思いますか?

 

今、貴方が思ったことが前者なら、すぐに戻るボタンでお帰りください。

 

そのほうがお互いにとってベストだと思います。

 

それでは後者、「だったら、まずは3ヶ月やれば、ライバルは少なくなるし、時間掛かっても継続すれば稼げるんだな?」と思った方に、挫折しないで稼げない期間を乗り越える方法を解説していこうと思います。

 

 

アフィリエイト始めて3ヶ月以内はアクセスを見ない

 

貴方が現在運営しているブログの現在の1日アクセス数はどのくらいですか?

 

アクセス解析をジーッと眺めて毎日悲惨な訪問者数を見て「もう辞めよかな…無駄だ無駄」と考えておられるのなら、それはあまりにももったいないです。

 

私も駆け出しのころは、あまりにも悲惨なアクセス数を見て何度も何度も辞めたくなりました。

 

立ち上げたばかりの独自ドメインでブログ運営していると、検索からのアクセスはほとんどないですしね。

 

ただ、独自ドメインのサイトはどうしても検索エンジンが拾うまでは時間が掛かりますので、深く考える必要ありません。

 

そこで、「最初の3ヶ月まではアクセス解析を見ない」と、ルールを決めたほうが、精神的にも良いです。

 

なぜ3ヶ月なのかというと、前述の通りアフィリエイト新規参入者の9割が3ヶ月以内に挫折するからというのもありますが、もう1つは、アフィリエイトである程度アクセスが増えるまでの平均が3ヶ月と言われているからです。

 

ただしこれは3ヶ月間毎日サイトを更新した場合です。

 

例えば「ドメインを取得してサイトを作ったっきりで一度も更新していないサイト」なら、3ヶ月経っても検索エンジンが拾わずアクセスが伸びません。
ですので、3ヶ月間毎日サイトを更新してください。

 

と、ここで…

 

「そんなこと言っても、やっぱり本当に3ヶ月毎日更新してアクセスが増えるか不安」

 

そのような声が聞こえてきました。

 

そこで私から提案があります。

 

まずは3ヶ月継続してみる

 

私の提案ですが、アフィリエイトで稼げるか不安な方でも、まずは3ヶ月継続してみてはどうでしょうか?

 

諦めるか続けるかは3ヶ月継続して、始めて3ヶ月後のアクセス数や報酬を見て判断してもおかしくないと思います。

 

当然ですが、3ヶ月も継続できない方は、そもそもアフィリエイトに向いていないと思います。

 

アフィリエイト最初期は想像以上にしんどいです。

 

誰も見ていないのにサイトで皆にメッセージを伝えなくてはいけないんです。

 

3ヶ月以内に「いったい自分は誰に向けて記事を書いてるんだろう…」と悩んでアフィリエイトを投げ出し、転職エージェントに登録したりハローワークに行くくらいの精神力なら最初からアフィリエイトをやらないほうがマシです。

 

アフィリエイトはしっかり稼げるビジネスですが、アクセス数や記事に共感されたサイト訪問者が商品を購入する関係で、どうしても報酬が発生するまで時間が掛かります。

 

これを受け入れられずにアフィリエイトやってもすぐに挫折するのは想像できます。

 

焦りや不安は必ず文章に載る

 

焦りや不安がある状態で記事を執筆しても、必ずそれらの気持ちは文章に載ります。

 

例えば、記事に「買え」と言わないばかりの文章を書いてアフィリエイトリンクを貼りまくったりですね。

 

これは「読み手の心に届くはずの貴方の言葉を、貴方自身のの気持ちが邪魔しているのかもしれない」という意味です。

 

例えば「1日1記事で3ヶ月ちょっとで100記事書け」という話をよく聞きますが、私は無理に1日1記事書く必要は無いと思います。

 

なぜなら無理して1日1記事を徹底しようと思うと、慌てたり焦ったりして前述の通りその気持ちが記事に載ってしまう可能性が高いからです。

 

やはり記事を書こうと思うと内容を考えなければなりません。

 

しかも大半のアフィリエイターが会社員との掛け持ちです。

 

会社から帰宅し、会社での疲れが残った状態でPCを開いて、読者が共感するような記事内容を考えるのは想像以上に辛いです。

 

残業なら尚更ですね。

 

そのため、100記事到達まで3ヶ月半以上掛かりますが、無理に1日1記事書かなくても良いと思います。

 

実際、私もアフィリエイト始めたばかりの頃は、1記事書くのに2日掛かったことがありました。

 

やはり記事を書いているとどうしても「内容が思い付かない」というようなことがあるんですね。

 

ただし、平日に毎日書かなくても、休日に4記事書いたりとかすれば、3ヶ月以内に100記事到達できる可能性があります。

 

1記事1記事に真っ直ぐな想いを伝える

 

1記事1記事に真っ直ぐな気持ちを読者に伝えることを継続することで、貴方に共感する方が必ず現れます。

 

するとアクセスやPVが増え、「この人からなら情報商材を買っても良い」と貴方から情報商材を買ってもらえるようになります。
頑張りましょう。