連休最終日の日曜日は地獄!楽園に変えるには?

長い連休は、人々を夢に連れていってくれます。

 

特に今年のゴールデンウィークは、改元の関係で「10連休」と長かったですね。

 

「今度はお盆が楽しみだ!」と思う方も多いでしょう。

 

しかし、休み明けの月曜日は、人々を現実へと連れ戻します。

 

・満員電車で会社に引き寄せられる

 

・忙しく慌ただしく働く

 

・時には厳しく叱責される

 

・夜に帰宅する

 

これらが再び始まるんです。

 

ほとんどの人々が連休最終日の夜に「あー、明日からまた地獄だなぁ…」などと鬱になるのではないでしょうか?

 

実際今年の10連休明け最初の5月7日には、1日当たりの自殺者数としては相当な数が発生したみたいですし。

 

このように、もう考えただけで嫌になる連休明けですが、その辛くて苦しくて逃げ出したい現実を、楽園のような状態に変える方法ただ1つあります。

 

 

連休明けを楽園に変えるには?

 

そのただ1つの方法は、やはり今の会社を離れることです。

 

これは単純に「転職」です。

 

しかし転職しても、会社と同僚が変わっただけで、前の会社の悩みが解消されても、新たに違う悩みに襲われる可能性があります。

 

ならどうするか?

 

自力で稼いで脱サラしましょう。

 

ネットで「連休明け 会社行きたくない 対策」で検索すると、「月曜日の夜に楽しみを作る」とか「月曜日の朝食を豪華にする」とか書いてあるサイトが多いですが、そんな物は、どれもその場しのぎにしかなりません。

 

なぜなら、雇われている限り、連休明けは冒頭でお話しした通り「満員電車」や「叱責される」などのストレスから逃れられない訳ですからね。

 

となると連休明けを楽園に変える方法は、脱サラするしかありません

 

それは連休中がいかに楽園かを考えても分かるはずです。

 

・誰にも指図されず自分のペースで行動できる

 

・いつ起きて、いつ寝るのも自由

 

・どこ行こうが、いつ食事しようが自由

 

こんな感じですね。

 

単純に考えてもこのように何にも縛られない状態こそが楽園ではないでしょうか。

 

つまり人は何にも縛られず自分のペースで過ごせる自由な状態でいる時に、天国のような解放感を味わうということですね。

 

そしてその連休中のような楽園気分を永遠に味わうただ1つの方法が、脱サラして雇われずに生活することになります。

 

「地獄だ」と感じるということは、会社に雇われて会社員として長時間拘束され、言われた通りせっせこ働かなければ金を貰えない立場にいるから、辛くて苦しい毎日を余儀なくされているわけです。

 

そんな辛くて苦しい状態から脱出するには脱サラするしかありません。

 

資産家に生まれた訳ではなく、ただのサラリーマン家庭に生まれた一般人の我々が自由になるためには、会社に雇われずに自分の力でお金を稼ぐようになるしかないんです。

 

「ならどうやって、会社に縛り付けられた糸を断ち切って、雇われないようにすれば良いの?」

 

そのような声が聞こえてきました。

 

次項で解説します。

 

情報商材をアフィリエイトして売れば良い

 

自分の力で金を稼いで雇われない生活を実現するのは簡単です。

 

情報商材をアフィリエイトして売っていけばいいんです。

 

情報商材はPDFもしくはダウンロードタイプのソフトウェアですので、仕入れも発送も必要ありませんし、サイトにアフィリエイトリンクという広告を貼れば、誰かが買ってくれて、貴方に報酬が振り込まれる仕組みです。

 

サイトは24時間・365日稼働してくれています。

 

そのため、サイトに貴方が執筆して投稿した全ての記事が、貴方が会社の仕事に疲れて寝ている時も、外で遊んでいる時でも、一切関係なく訪問者の相手をしてくれます。

 

つまり

 

・サイト=会社

 

・記事=従業員

 

そして貴方が「社長」のイメージですね。

 

当然記事は従業員といっても人間ではありませんので、給料を与える必要はありません。

 

私がやっていることは、ただサイトの記事を書いているだけです。

 

難しいことは全くありません。

 

ネットサーフィン程度のPC経験しかなかった私でもできますので、貴方がPCを構ったことがあれば大丈夫です。

 

これは、単にビジネスを勧めているのではなく、生きかたの改善をすすめているんです。

 

わざわざ自分から辛くて苦しい人生を送る必要は全くないと思うんです。

 

この方法は、貴方自身がこれまで見てきた世界を変えてしまいます。

 

本当に毎日が楽になると思います。

 

アフィリエイトを始める以前は連休明けはいつも「明日にならなきゃいいのに…」と憂鬱でした。

 

でも、アフィリエイトを始めたことによって辛い現実が大したことの無い物に変わりました。

 

その力は、会社に依存したまま、何1つ行動せずに不平をこぼしていた時には、得られなかった物のです。

 

「会社員」ではあり得なかった「希望」ですね。

 

会社員は何でも会社に決められますからね。

 

学校教育という名のマインドコントロールは、かなり消すことが難しい強固な価値観・信念となっていて、我々の思考・判断の基準となっていますので、それに気づくまでにも相当な時間を取られてしまうことが多いようです。

 

多くの成功者たちも、そのことに気づいたからこそ、その他大勢の中から抜け出すことが出来た訳です。

 

不覚にも私の場合は気付くまでに10年近くも掛かってしまいました。

 

ですが、この記事を見ている貴方は、私よりも早く気付けたはずです。

 

自由になれるんです。

 

・70歳近くまで雇われるか?

 

・自力で稼げるようになって脱サラするか?

 

どちらを選ぶかすら自由です。

 

でも、どうせ選ぶなら、後者のほうが、気楽に毎日を送れて、ハッピーになれるはずです。

 

難しく考えなくても、人生選択はそんな簡単な答えで良いのではないでしょうか。