【衝撃】正社員は安定ではなかった!

私も正社員ですが、この記事を今ご覧になっている貴方も正社員だと思います。

 

ここで「パートのほうが勤務時間が短いのに、なぜ正社員を選んだの?」と問えば、「給料が高くて安定しているから」と答えるでしょう。

 

しかし、貴方は何をもって正社員を安定だとするんですか?

 

 

正社員は本当に安定か?

 

さて、昔から「正社員=安定」だと考える方が多いですが、果たして本当にそうでしょうか?

 

私からしてみたら不安定な部分のほうが多いように思えます。

 

その不安定な部分とは何なのか?

 

次項より解説していきます。

 

その@・終身雇用=終身刑

 

昨今ではあのトヨタが社長自身が終身雇用終了を宣言したことで、正社員でもリストラされるリスクが浮上し、終身雇用そのものの終了が考えられるようになってきました。

 

 

この終身雇用終了によるリストラもかなりの正社員の不安定な部分ですが、一方でまだまだ終身雇用が続いている会社も多いです。

 

そこで、今回の記事は「終身雇用が続いている」と仮定して「正社員の不安定な部分」を解説していこうと思います。

 

さて、一見すると社員の人生を預かってくれるように思える「終身雇用」。

 

しかし、残念ながら終身雇用の真の目的は社員の人生を預かることではありません。

 

終身雇用の真の目的…それは、社員を永遠に会社の奴隷として酷使することです。

 

となると、貴方は、永遠に同じ会社で同じ仕事と同じ人間関係に縛られます。

 

考えただけで恐ろしくなりませんか?

 

しかも前述の通り、終身雇用とは社員を永遠に会社の奴隷として酷使することです。

 

仮に貴方が辞めようとすれば、上司は退職を認めず貴方を引き止めにかかり、最悪の場合は損害賠償を請求してくる可能性があります。

 

実際、退職を申し出た方のうち、引き止めに負けて退職を断念した方も少なくありません。

 

 

まさに奴隷ですね。

 

一度退職に失敗してしまえば、上司は「引き止めれば残るだろう…」と考え、次の退職交渉の際に前回引き止められて残ったことを蒸し返されて前回以上に退職が困難になると思います。

 

そのため、私は「終身雇用=終身刑」と考えています。

 

そのA・収入が安定しても精神的には不安定

 

確かに、正社員は会社の業績が傾かない限り、安定した月給と賞与が貰えます。

 

しかし、その代償は、やはり前述した「4つの不自由」でしょう。

 

安定した収入を得るために、

 

@時間

 

A人間関係

 

B経済

 

C場所

 

この4つの自由を失っているんです。

 

当然、これでは毎日我慢しなければならないことが多く、ストレスが日に日に蓄積されていきます。

 

そのため収入は安定しても、精神的には不安定ということになります。

 

つまり、正社員に精神的な安定は全くありません。

 

結論・正社員は安定ではない

 

さて、私が思った正社員の不安定な部分2点述べさせていただきましたが、これでも貴方はまだ正社員を安定だと思いますか?

 

そもそも正社員として他人の奴隷だけでたった1回の人生を終わってしまって良いんでしょうか?

 

私はそんな人生は、まっぴらごめんです。

 

そこで、私は会社に雇われなくても生活できるようにするため、自力で稼ぐ方法を探しました。

 

自力で稼ぐ方法とは?

 

その自力で稼ぐ方法とは、「アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトは輸入やせどり等と違って商品の在庫を持つ必要もなく、受注から発送の手続きが不要です。

 

だからといって、クラウドソーシングのように納期に追われたり、悪質なクライアントに振り回されることもありません。

 

 

誰かの商品を紹介して、それが売れたら紹介料が貰えるビジネスです。

 

そしてこのビジネスの魅力は、売れる仕組みが出来上がれば、収入を自動化でき、不労所得になるということです。

 

そうなると、前述の「4つの不自由」を全て「4つの自由」に変えることができます。

 

 

夢がありませんか?

 

当然、アフィリエイトで売れる仕組みを築いて不労所得を築くまでは、作業量も多いですし、時間も掛かるため簡単ではありません。

 

しかし、私からしてみれば数十年正社員を続けるエネルギーのほうが大きいと思います。

 

そう考えると、貴方はアフィリエイトで不労所得を築いて稼ぐイメージが出来たのではないでしょうか?

 

アフィリエイトで不労所得を築いて数十万〜数百万稼ぐ方の中には、中卒や元フリーターもゴロゴロ居ます。

 

そのため、真面目に正社員として会社で働いている貴方もアフィリエイトで稼げるようになるはずです。

 

当然、「無理に」とは言いませんが、貴方もアフィリエイトに挑んでみる価値は十分あります。